腕力アップ!NSDスピナーとは

NSDパワースピナーは現在世界中で高い人気を誇る、本格的なアスリートから一般の方までが使用できる手首専門のトレーニングツールです。
自分の好きなタイプのデザインを選んでいただけるよう、豊富な種類を取り揃えております。あなたに合ったNSDパワースピナーをしっかりとお選びください。
NSDパワースピナーは、バッテリーなどは搭載されておらず、ローターの回転によって発するエネルギーを利用するため、電池も必要ありません。


NSDの歴史

NSDパワースピナーとは、ジャイロの原理を応用したトレーニング器具の事です。パワーリストトーレーニングボールの歴史はとても古く、1960年代にアメリカで誕生しました。
使用中に蜂の羽音のようなうなりを上げることから、当初の名前は「DYNA BEE(ダイナビー)」という名前でスポーツ選手のトレーニング器具として、または子供のおもちゃとして流通していました。
NSDパワースピナーは1993年から20年以上もの歴史の中で生み出されたハイテク技術により、現代のトレーニングにマッチしたジャイロエクササイズマシンの唯一の正規メーカー商品です。
NSDパワースピナー製品の設計は、オリジナルデザインを始め、野球選手、ゴルファー、テニスあらゆる種類の選手達の改善に役立ち、その前腕と手首の強化ツールとして進化し続けています。
反復ストレス傷害と手根管症候群の方による、リハビリとしてNSDスピナーの使用例があります。
使うとわかる音の違い
手軽にいつでもトレーニング出来ることがメリットのNSD Spinnerですが、類似品を使用すると音がうるさくて集中できないどころか、使用できる場所も限られてしまいます。
いつでもどこでも、誰にも迷惑をかけずトレーニングが楽しめるよう、NSDスピナーは音の原因である軸のブレを研究し、独自に設けた基準によって高速回転したときに軸ブレが起こりにくい設計と、安定した静かな回転を可能にさせました。
類似品の多くには使用時は静かでも使い込むと音がうるさくなってくる製品もあるようです。 NSDでは軸のブレの制御と共に耐久テストも行っております。
製造および組み立てプロセスは厳密に監視元で製造することで初期不良品を出すことを抑え、高い評価を得られる品質を守り続けています。

グリップラバーへのこだわり
滑り止めのゴムはトレーニングをする上で非常に大きな役割を果たします。 他社製品にくらべNSDスピナーで採用しているグリップは、
柔軟性と弾力性に優れているので指に伝わる振動を軽減させ、よりしっかりと握ってトレーニングする事が出来ますので余計な不快感を与えません。

  NSD最高水準

NSD研究の数十年は、世界のアスリート、トレーナーのために性能の革新をあたえています。プロセスでは、NSDスピナーの発明は、耐久性と機能性を重視し、工場では業界でもっともきびしい品質基準を満たすために一つ一つ正確な作業のもとで製造されております。
NSDの製造および組み立てプロセスは厳密に監視され、最高品質の製品をお使いいただけるよう積極的にテストを行っております。
NSD製造規格は、化学物質によって人の健康と環境の保護のための欧州連合(EU)によって確立したリーチ法(REACH)およびローズ指令(RoHS)に認定された規格です。
 

上部へ戻る